​6つの事業項目

 ​当センターは「自殺対策の総合的かつ効果的な実施に資するための調査研究及びその成果の活用等の推進に関する法律」第5条において「指定調査研究等法人の業務」とされている以下の6つの事業を行っていきます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/houjinshitei20200221.html

  1. 自殺の実態、自殺の防止、自殺者の親族(*自死遺族)等の支援の在り方、地域の状況に応じた自殺対策の在り方、自殺対策の実施の状況等又は心の健康の保持増進についての調査研究及び検証を行い、並びにその成果を提供し、及びその成果の活用を促進すること。

  2. 前号に規定する調査研究及び検証を行う者に対して助成を行うこと。

  3. 自殺対策について、先進的な取組に関する情報その他の情報の収集、整理及び提供を行うこと。

  4. 地域の状況に応じた自殺対策の策定及び実施について、 地方公共団体 に対し、助言その他の援助を行うこと。

  5. 自殺対策について、地方公共団体の職員、自殺対策に係る活動を行う民間の団体の職員その他の関係者に対する研修を行うこと。

  6. 前各号の業務に附帯する業務を行うこと。

 

  *当センターの判断で「自死遺族」と加筆