【令和2年度 委託研究公募】※採択結果はこちら

 

 革新的自殺研究推進プログラムは、現在の日本の自殺総合対策を推進する学術基盤を強固にし、自殺対策の政策提言に速やかにつなげることができる実践的研究や政策研究を中心に、課題を厳選して進めている研究プロジェクトです。
本プログラムでは、平成29年度より公募による委託研究事業を実施しています。

 

1.令和2年度委託研究について

 革新的自殺研究推進プログラムは、現在の日本の自殺総合対策を推進する学術基盤を強固にし、自殺対策の政策提言に速やかにつなげることができる実践的研究や政策研究を中心に、自殺対策関連分野の研究者等に対して、公募による委託研究を実施しています。採択課題は、いずれも学際的・国際的な最新の研究であり、その成果をわが国の自殺総合対策の実務に迅速に還元することを目指す意欲的なものです。

令和2年度委託研究に係る公募概要は以下の通りです。

2.研究課題

 研究期間は、令和2年4月1日以降の契約締結日~令和3年3月31日までの単年度とし、1課題あたり1課題あたり5,000千円を上限(間接経費なし)とします。複数課題への応募はできません。

3.応募方法等

公募期間:令和2年7月1日(水)~令和2年7月22日(水) 必着 ※終了しました

応募方法:委託研究公募申請書に必要事項を記入し、原本(郵送)および電子ファイル(e-mail)の両方を送付してください。詳細は、

公募要領をご参照ください。

令和2年度公募申請書

*令和2年度公募要領

 

4.問い合わせ先

いのち支える自殺対策推進センター

革新的自殺研究推進プログラム事務局

E-mail:irpsc@jscp.or.jp